ocha’s fishing life

釣りは世界を救うのでしょうか?救います。釣りよかさんに触発されシーバスフィッシングを開始。日々の釣行記から実際に使ってみたプロダクトのインプレなどをお届けします。素人目線ではありますがよろしければご覧ください。

#1釣りが救ってくれた。

 

社会人生活と挫折

 

まずは簡単に自己紹介を。

(ちょっとブラックな内容ですので気分を害された方は申し訳ありません笑)

 

田畑、山々に囲まれた田舎で育ち、大学進学を機に上京。都内の企業に営業として入社し、今年で社会人2年目です。

 

社会人生活は順風満帆な気がしていました。でも、来る日も来る日も残業。実績も中々ついて来ない。悶々とした時期を何とか乗り越えようともがいていた時期だったんです。そんな中でも会社の先輩、彼女、家族。とにかく色んな人に助けてもらいながら生きていました。

 

 

そんな時、ある時異変が起こりました。

 

 

「・・・・・・。」何も考えられない。

 

 

自分の弱さだと思います。精神的にぼろぼろになってしまった自分はそのまま3ヶ月間の休職に入ることに。ひたすら「無」たまにめちゃくちゃ落ち込む事はあるものの、楽しい事は何もない。ただひたすらNetflixYouTubeで動画を貪る毎日でした。

 

釣りよかとの出会い

 

そんな自分に転機が訪れました。休職期間1ヶ月が過ぎようとしていた時、たまたまYouTubeでオススメに上がってきたある動画。

 

YouTuber「釣りよかでしょう」さんのショアから真鯛を釣り上げた動画でした。


【衝撃】フェリー乗り場の隣で信じられない生物が・・・

 

釣りなんて小学生の頃に近所の池でタナゴやフナを釣って遊んでいたくらいでほぼ初心者です。でも、気の合う仲間とワイワイ、一匹を手にして感動している姿が衝撃的でした。

 

「俺もやってみたい」

 

そう思って、行動に移すことで僕の人生(ここ数ヶ月)は良い方向に進んでいます。

 

まず一匹を手にするために。

僕の釣りはここから始まります。